III 被害者救助などの最適化 第3課題 シミュレーション活用手法(応用技術)の開発
HOME 研究の目的 活動報告 研究テーマ・課題一覧 リンク サイトマップ お知らせ
東海・東南海・南海地震災害の低減 −21世紀前半に発生が予想される巨大地震による国難をのりきる方法の開発と提唱−
Copyright 2002-2007 Disaster Prevention Research Institute, Kyoto University. All rights reserved.
大都市大震災軽減化特別プロジェクト 平成14-16年度の体制 澤田 G 井合 G 永田 G 河田 G(防災研) 片田 G 久保 G 河田 G(人防) プラットフォーム(ハザード) 林 G 松村 G 高梨 G 岡田 G プラットフォーム(災害対応) 自治体の防災プログラムの開発と普及